セルフイメージとは夢を叶える3%の人が共通して使う技術のこと

セルフイメージ とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルフイメージとは「自分が自分自身(セルフ)の事をどう思って(イメージして)いるか?」というものです。

何故これが重要かというと「人は自分の思っている通りの人間になる」と言えるからです。

私は以前、お金に関する本を書こうと、億万長者達の共通点を探していた時、彼らが共通して言っている言葉を見つけました。それは……

「私は成功すると120%思っていた。」

というものです。

この事は彼らに限らず、私が現在までに分析した、一流のアスリートや、起業家、芸術家の多くにも共通している要素でもありました。

「人は自分が思っている通りの人間になる」こういった事を書いた書籍や、セミナーは多く、実践している方もいるかもしれません。

ですが現実は……

  • 「怪しいよ、そんな根拠のない事はとても信じられない。」
  • 「成功を確信しろ!なんて言われても、出来ないし。」
  • 「結局、具体的に何をすればいーの?」

という人が多く、あなたも同じように感じられているかもしれません。

こうなってしまう原因は単純で、書籍などに書かれているもののほとんどが、説明不足な上に、方法論が間違っているのです。

そこで、この記事では

「何故人は自分が思った通りの人間になるのか?」
「そうなる為に実際に何をすればいいのか?」

という事を、心理や脳、生物学の観点から科学的に解説していきます。

読み終える頃には、セルフイメージとは何なのか?どのようにして作ればいいのか?そして具体的に何をすればいいか?という事が全て明確になっているでしょう。

1.正しいセルフイメージの意味とは?

繰り返しますが、セルフイメージとは、「自分が自分自身(セルフ)の事をどう思って(イメージして)いるか?」という事です。

1つポイントとして、これは自分のイメージですから、現在の自分の環境や状況、周りの評価は全く関係が無いという点です。

例えば、チビでハゲでデブでニートで油ギッシュな男がいて、周りの女性達はその人を見ただけで「吐き気がする」というような男性がいたとします。笑

ですが、その人自身が心の底から「自分はモテる男だ」と思っていれば、セルフイメージ上は、「モテる男」という事になります。

セルフイメージは現状や周りの評価は関係ない

 

つまり、セルフイメージとは、自分自身が作り出す仮想世界であり、妄想のようなものです。

1-1.人はセルフイメージ通りの人間になる

幸か不幸か、人はセルフイメージ通りの人間になります。言い換えると、人は自分が思っている通りの人間になります。

「急にそんな事を聞いても信じられない!」

と思うかもしれません。

が、これは脳や心理の世界、医療や、宗教の世界、芸術家や起業家など、あらゆる所で言われ、あらゆる所で証明されている“事実”です。

オリンピックでよく聞かれる「We will rock you」や「伝説のチャンピョン」を生み出したクイーンのボーカル、フレディマーキュリーは生前こんな事を言っています。

僕はいつだって自分がスターだと知っていた。
今では世界中が僕と同じ意見のようだ。
とてつもなくビッグになると思っていたし、実際そうだった

ーフレディマーキュリー

クイーンだけではありません。

  • 世界的ベストセラーの「思考は現実化する」や「引き寄せの法則」でも
  • タイガーウッズなどの一流アスリートも
  • スティーブジョブズなどの起業家も

イエス・キリストの頃から形を変え、言い方を変え、みな同じ事を言っている事に気づきます。

会社経営に失敗し、多額の借金を背負っても、数年たつと大富豪に戻る人の話はよく聞くと思います。

また、宝くじが当たって、破産してしまったり、人間関係のトラブルに巻き込まれて、逆に不幸になってしまう人は8-9割と言われます。

それらは、突き詰めればセルフイメージ(妄想)により、生まれた現実なのです。

1-2.セルフイメージ通りの人間になる理由とは?

とは言っても、「人は自分の思っている通りの人間になる」とは、とても信じられないでしょうから、その理由についてお話をします。

その理由の最たるものは、リアリティの高いセルフイメージを持つと、ホメオスタシスという潜在意識の力が働くからです。

このホメオスタシスが理想のセルフイメージに向かって働く時、

  • 「どうやって目標を達成するのか?」という方法論が見えるようになる。
  • 努力が不要となり、一日中高いモチベーションを保てる。
  • 「遊びに行くか?勉強するか?」「Aのビジネスをするか?Bのビジネスにするか?」というような日常の判断の全てを自動で行う。

ようになり、人はセルフイメージ通りの人間になるのです。人が呼吸や心臓の動きを止める事は出来ないのと同じように、自動的に目標は達成されるのです。

ホメオスタシスとは?

ホメオスタシスとは、恒常性という意味です。例を挙げると……

  • 風邪やウイルスにやられた時、熱が出し、ウイルスを殺す
  • 生命維持の為に心臓や肺を動かすこと

のようなものです。つまり、無意識下で現状を維持させる働きのこと

1-3.セルフイメージ通りになれない理由とは?

そういった生体維持にかかせないものである一方、理想の人生を歩む時、障害にもなるのが、このホメオスタシスです。

例えば以下のような話をよく耳にしませんか?

  • 「タバコを禁煙しよう!」と灰皿を捨て、タバコを水につけ、次の日に吸う
  • 「ダイエットしよう!」と決意した人の9割は失敗する
  • 資格取得のために、「毎日2時間勉強しよう!」と決め、3日後にはやめる

これは理想のセルフイメージではなく、現状の自分へとホメオスタシスが働いている為です。

ホメオスタシスには、変化を危険信号と見なし、現状を維持しようとする働きがあります。つまりセルフイメージ通りの自分となろうとするのを、邪魔をする働きもあるという事です。

ホメオスタシスは、常に理想のセルフイメージと、現状の自分の板挟みになっており、「どちらにしようかな?」と品定めをしています。

ホメオスタシス

ただ残念な事に、大抵ホメオスタシスは、現状の自分を選択します。
これが、多くの人がダイエットや禁煙、資格取得の勉強に失敗する最大の理由です。

では、ホメオスタシスは何を基準にして、この二つを選んでいるのでしょうか?

それはリアリティです。つまり、自分が真実だと思っている方に向かうように出来ているのです。リアリティについて詳しくは後述していきます。

1-4.セルフイメージの作られ方とは

では、元々セルフイメージとはどのように作られたものなのでしょうか?
実は元々は親や先生、友達や家族など、周りの意見によって作られているのです。

  • 「あなたは頭がいいですね、スポーツが得意ですね。」
  • 「あなたはブサイクですね、駄目な人間ですね。」

という風に、誰かから言われた言葉、またそう思わせる態度によって作られているのです。

そして注目すべき点は、その後、自分の勘違いによって強化するという事です。

「私は頭がいい、スポーツが得意、才能がある、ブサイク、駄目・・・」というものを言葉に出したり、脳内でそのメッセージを何度も繰り返します。

すると知らず知らずの内に「自分はそういう人間なんだ」と勘違いを起こし始めます。

勘違いを起こすと、人はセルフイメージ通りの行動しか出来なくなり、本当にその通りの人間になっていくというカラクリです。

例えば、内気な性格だと自分の事を思っていれば、人前に出た時に、自分は苦手だからと、会話をする事から逃げますよね?そうすると、より会話が下手になっていくのです。

そして、「あぁやっぱり私は会話が苦手なネクラ人間だ」と更に強化をしていくのです。

 

セルフイメージの作られ方

私達は自分で自分自身を洗脳しているという事実に気づかなければなりません。
しかも元をただせば、それは他人の身勝手な意見によって勘違いした事が原因なのです。

ただ、1つ嬉しいニュースがあります。
それは、自分で自分を洗脳すれば、セルフイメージは自分の好きなように作り変えられるという事です。

2.セルフイメージを現実にする二つのキーワードとは

理想のセルフイメージ通りの人間になるためには、簡潔に言うと以下の二つの事をする必要があります。

  1. 目標設定をして、理想のセルフイメージを作ること
  2. 理想のセルフイメージにリアリティを抱かせること

ではまず、何故これらを行う事で、理想のセルフイメージを獲得できるのかをご説明していていきます。

2-1.現実化のキーワード①目標

目標を持つ事がセルフイメージの現実化の第一歩となります。
そもそもの話ですが「自分がどうなりたいのか?」という目標無しに、セルフイメージを作る事は出来ません。

例えば、「一流の野球選手になる!」という目標がなく「俺は一流の野球選手なんだ!」とは思えないですよね?笑

そこで、まず目標を持つ事が必要になってきます。その目標を立てる上でのポイントが三つあるので、ご紹介しましょう。

2-1-1.現状より高い目標を持つ

エール大学の調査で「世の中の97%の人が目標や夢を持たない」という結果が出ました。何故人は目標を持つ事を辞めてしまうのでしょうか?

その最たる原因は、「自分は目標を達成できない存在だ」という思い込みがあるからです。が、セルフイメージが現実を作るという“事実”を忘れないで下さい。

野球が下手だから、「自分はプロ野球選手になれない。」と思っている、これは間違いです。「自分はプロ野球選手になれない」と思っているから野球が下手になるのです。

この順序を逆に考えてしまっている人がとても多いのです。

同じように

  • 才能が無い
  • 経験がない
  • スキルがない
  • お金がない

そんな風に現状を見て、「これが自分だ」と思い、自分に合った目標にしようとします。

ですがそれでは、セルフイメージと現実の自分がほとんど変わらないので、人生の変化は起こりません。ですのでまず、現状の自分より、高い目標を持つ事が必要です。

2-1-2.短期目標を持つ:「今自分がどうあるべきなのか?」を知る

現状とかけ離れた、大きな目標を持つ事は大切ですが、セルフイメージを作る上では、短期的な小さな目標を持つべきです。

だいたい、一か月~半年くらいのスパンで考えると良いでしょう。

何故なら大きな目標だけでは、セルフイメージをリアリティ高く持ち続ける事が出来ないからです。

仮に究極の目標を数年後、数十年後に達成するとして、“今現在自分がどうあるべきなのか?”という事を考える必要があります。

例えば「マイケルジャクソンのように世界中に感動を与えるエンターテイナーになっている」という自分のイメージを保つのは難しいですよね?

「家に遊園地があり、街では人に囲まれ、we are the worldのような曲を書いて歌い・・・」なんて世界は、自分の現実とのギャップが大きすぎます。

カラオケに行って

「俺は世界一のエンターテイナーだー!」

って言ってたらオカシイですよね?笑

周りが「あなたはそんな人じゃない」と感じる、自分も「これは自分じゃない」と感じる、するとセルフイメージは保てません。

逆に「プロの歌手になるために、三カ月後にはステージに立って人前で歌う!」というような目標であれば、イメージがしやすいですよね?

長い長い階段をイメージしてください。例え頂上が見えなくても、一段ずつ登っていけば、必ず頂上に辿り着けますよね?大きな目標はそのように叶えていくのです。

作るべきセルフイメージ

2-1-3.目標の一歩先の目標を持つ:目標を達成した先の未来を知る

正しいセルフイメージを作るには、目標の一歩先の目標が必要です。

例えば、フェラーリが目標だったとします。ですが、フェラーリのオーナーが「フェラーリが欲しい!」とは思いませんよね?

もしあなたがフェラーリのオーナーであれば、

  • 「もう一台買おうかな?」
  • 「次はポルシェにしようか・・・」

と考えますよね?これが正しいセルフイメージの持ち方です。

フェラーリを持っているセルフイメージを作るのであれば、フェラーリを手に入れた先の世界が見えていなければオカシイのです。

2-2.現実化のキーワード②セルフイメージのリアリティ

リアリティとは、理想のセルフイメージが現状とは違っていても、「これが自分自身だ!」と本当に思う事です。何故それでセルフイメージが現実に変わるのか?まずはそこからお話をします。

2-2-1.無意識は現実と妄想の区別が出来ない!?

ある物語をご紹介しましょう。

1950年頃、あるイタリアの医者が考えた狭心症の手術方法

その手術は画期的な方法で、手術を受けた人の3分2が改善するというデータが出ていました。

ですがそれを聞いた別の医者達は「その手術は解剖学的に見て効果が無い」と思い、ある実験を行いました。

  • A「実際に手術をするグループ」
  • B「手術をすると患者に言い、切開だけして手術をしないグループ」

に分けて効果があるかテストしたのです。その結果は驚くべきものでした……

手術をしたAのグループの67%に明らかな改善が見られた。
手術をしなかったBのグループの83%に明らかな改善が見られた。

つまり、イタリアの医師の考案した手術法には、全く効果が無かったと証明されたのです。ただ、今回はそこが重要なポイントではありません。

重要なのは実際に手術をした、しないに関わらず、多くの人の狭心症の改善がされたという事実です

白衣を着た偉そうなお医者さんに、「手術すれば治りますよ」と言われ、セルフイメージ(自分は病気が治る)へのリアリティを強く持ったことが理由です。

これはプラシーボ(偽薬)効果と言われ、実際に現代の医学の世界でも、行われています。
人の無意識には、妄想か現実かは関係なく、リアリティが高い方が真実なのです。

2-2-2.現状のセルフイメージ<理想のセルフイメージ

そもそも「リアリティが高いとはどういう状態なのか?」と感じているかもしれません。それを知る手がかりとして、以下のような実例があります。

  • アクション映画を見て、手に汗を握ったり、心臓がバクバクした
  • 恋愛映画を見て、胸のあたりがキュッとしたり、せつない気持ちになった
  • エッチなビデオを見て、ハアハアと言いながら興奮する

そんな風に、現実ではない仮想世界を、あたかも現実で起こっている事のように、体や心が反応する状態が、リアリティの高い状態です。

例えば、「年収一億円稼ぐぞ!」と言いながら、心の中では「俺は年収500万の男だ・・・」と思っていてはいけません。

周りからの評価や、現状の自分がそうでなかったとしても、「一億の方が現実」と勘違いするのです。
そうして、「現状のセルフイメージ<理想のセルフイメージ」とする事が大切です。

そうすれば、ホメオスタシスが働き、自動的にセルフイメージは現実へと変わるのです。

現状のセルフイメージ<理想のセルフイメージ

ただ、ご想像通り、「現状のセルフイメージ<理想のセルフイメージ」という状態を作るのは難しいです。
そこで、その高いリアリティを作り出す具体的な方法をご説明していきたいと思います。

3.理想のセルフイメージ獲得のアクションプランとは:目標の立て方

まずは、目標設定の方法についてお話をします。

この通りにやっていくのは骨が折れる作業になりますが、その分、良いセルフイメージが作れます。それは今後の人生全てを左右するものなので、しっかりと取り組んでみて下さい。

3-1.ブレインダンプ

ブレインダンプとは、脳(ブレイン)にあるものを投げ捨てる(ダンプ)という意味です。まずは、あなたの頭の中にあるものを紙などにひたすら書き出すシンプルな作業です。

目標、夢、やりたいこと、欲望などを頭の中で考えるだけではなく、全て書き出してみて下さい。

紙の方が良いという人もいますが、私はパソコンやスマホのメモ帳などを活用する事をお勧めしています。何故なら、その方が後々整理したり、書き出したものを手軽に24時間見返す事が出来るからです。

そして、目標設定を行う上でのルールが以下の画像の通りです。

目標設定の6つのルール

では、6つのルールをそれぞれ説明していきましょう。

3-1-1.数を沢山出す。

最低でも、目標の数は50個、出来れば100個は書き出すようにして下さい。思いつきでは、いい目標は生まれません。沢山数を出した中から、良い目標を選びだす事が重要です。

例えば以前の私は、仕事や夢の事ばかり考えていましたが、今は「魅力的な男性になって異性問わずモテたい」とか、「ホテル生活しながら、日本中を旅したい」というような目標が出てきました。

それらは自分のモチベーションや行動に多大な影響を与えてきたので、是非沢山書き出し、そういったものを見つける事をお勧めします。

3-1-2.制限をかけない

多くの人は目標を考える時、「自分には出来ない」「才能がない」「お金や時間がない」という風に、自分で自分に制限をかけて考えてしまいます。

ですが、セルフイメージが現実を作るという“事実”を忘れないようにして下さい。一旦そういった自分という枠組みを外して考えてみて下さい。

3-1-3.バランスを取る

バランスを取るとは、例えば仕事や恋愛、精神面だけに偏った目標にしないという事です。

例えば、「お金」だけに意識を集中すれば、銀行強盗をしたり、詐欺まがいの事をして、お金を稼いでもいいという事になってしまいます。

そこで私は6つの項目で目標を分けています。それは……

  • 知識・スキル
  • 精神・思考
  • 美・肉体・健康
  • 経済面・モノ・人
  • プライベート・家庭・恋愛
  • 夢・仕事・キャリア

こういったバランスの取れた目標を持つ事で、本当に幸せな人生を送れるのだと私は思います。

3-3-4.短期目標はギリギリ届きそうな目標にする

短期目標は、現在の自分の能力や環境、資金、時間などを考慮した上で考えて下さい。

例えば、❝ビルゲイツのようなお金持ちになる❞というような目標は、現状と違い過ぎてセルフイメージのリアリティを保てません。

イメージは「届くかな?届かないかな?」くらいで、自分がしっかり力を出し切れば達成出来るというような目標が好ましいです。

3-3-5.日時と場所、数字等を入れ具体的に

具体的にする事で、セルフイメージのリアリティを保ちやすくなります。

コツは、日時、場所、数字などを入れる事です。

例を出すと、

  • 5/25日に大阪の○○という会場で、30人の前で自己能力開発セミナーをする。
  • 8/26日にブログでの収入を5万以上にする
  • これから三か月間、毎日2時間英語の勉強をする

というものになります。こうする事で、セルフイメージにリアリティを持たせやすくなります。

3-3-6.脳の報酬系を刺激するものを入れる

脳の報酬系とは、その目標を達成した時に気持ち良いと感じるものです、

「美味しいものを食べたい、綺麗な女性とベッドインしたい、幸福感を得たい・・・」などの欲望丸出しのものと目標を結び付けておくのです。

マラソン大会に出て、自身歴代最高記録を出す→自身の歴代最高記録を出し、可愛い彼女とディズニーランドに行く

という風に気持ちいいことや良い感情と結びつけるのです。
こういった報酬系と目標を結び付ける事により、日々のモチベーションに絶大な影響を与えます。

4.セルフイメージのリアリティを上げる方法とは

先ほどお伝えしたように、セルフイメージ通りの人間になるためには、

現状のセルフイメージ<理想のセルフイメージ

という状態を24時間保ち続ける事が大切です。

そこで、セルフイメージのリアリティを高める方法の中で、私が効果があると感じ、現在やっている方法は2つあるので、ご紹介します。

1つ目は現実セルフイメージ化メソッド、二つ目がアファーメーションです。
では、詳しくご説明していきます。

4-1.現実セルフイメージ化メソッド

このメソッドは私が考案したもので、かなり効果を感じられるのでお勧めしたい方法です。

一言で言うと、現実を想像の力で歪ませ、「妄想(セルフイメージ)の世界で生きる」というものです。

例えば、自分の彼女を想像の力で、有名人の顔やスタイルと差し替え、デートしたり、夜の関係をする・・・と言えば分かりやすいかもしれません。(バレたら、ぶっとばされるでしょうが。笑)

仮に、自分の目標が「武道館のステージで、二万人のお客さんに感動を与える」だとしましょう。その場合は、普段の日常を「武道館のステージ当日や、準備をしている日々」に作り替えるのです。

  • お風呂に入っている時に、「明日は武道館のステージだな。」と考える。
  • 通勤電車の時に、「今日はスタジオで武道館のリハーサルだなぁ・・・」とイメージする

と言う風に。

コツは日常で毎日のように行う事と、セルフイメージの世界を結びつける事です。先ほど例に出した「お風呂、通勤電車」などは、日常で繰り返しますよね?

繰り返しがあるものと、セルフイメージの世界を結び付けると、その時間が来るたびに、自分のセルフイメージのリアリティを取り戻せます。

4-2.アファメーション

アファメーションとは、宗教で言う祈りのような言葉で、具体的には「私は、モテモテな男性になっている。その事が嬉しい」のような事を口に出して、イメージを浮かべる手法です。

具体的には以下のような手順で行います。

  1. 自分の目標を口に出す(声が出せなければ、心の中で口にする)
  2. 自分の目標が現実になったイメージをする
  3. 「現実になって嬉しい!」というような快感情を体験する

また、コツとしては、

  • イメージを浮かべる時に、視覚的なイメージを持つ
  • 毎日続ける事(朝起きた時と、夜寝る前がお勧めです。)

となります。これによって、目標を達成する為の方法論が見えてきたり、アイデアが浮かんだり、モチベーションが沸いてきたりします。

5.セルフイメージを作る為のワークとは

最後にまとめとして、あなたが理想のセルフイメージを獲得する為に、行うべきワークを作りました。

 

ワーク

  1. ブレインダンプを行い、目標を書き出していく。
  2. 毎日、朝起きた時と、寝る前に目標の紙を見ながら、アファメーションを行う。
  3. 日々行う事を五つ程、書き出す。
    例:食事、就寝、お風呂、通勤電車、スマホや時計を見る
  4. これらの時間が来たら、その都度目標達成している自分をイメージする。

是非トライしてみて下さい。そして、理想のセルフイメージ通りの人生を歩んで下さいね。

もしこの記事がお役にたったと感じたら、
あなたのSNSでシェアしていただけませんか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エスビジョンから無料電子書籍プレゼント:普通の人が1%の億万長者になるためのトップシークレット

「あなたは既に8000万の借金を背負っている……」

と聞くと、驚きませんか?

ですが、これは嘘の話でも何でもありません……。
あなたがこのマニュアルを手に取れば、1時間以内にその意味を理解しているでしょう。

他にも……
・1%の億万長者達が必ず共通して通る3ステップ
・あなたの貯金がみるみる増えるユダヤ式節約法
・私がお勧めする時代の追い風が来る仕事、来ない仕事

などを、全2巻の電子書籍の中で提供しています。
二巻とも無料で提供していますので、あなたの経済面の健康に、是非お役立て下さい。


無料電子書籍ダウンロード

コメント

コメントを残す

*