人生の目的とは何か-幸せな日々を送る人が知る5つのこと-

人生 目的
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生の目的とは何だろう?何の為に私は生きているのだろう?」

そんな問いを、誰しも一度や二度は、自分に投げかけた事があるかと思います。

何故なら

Amazonでは151,928冊の「どうしたら人生の目的を知ることができるか」という関係の本が売られている

アダム・レイプツィ(映画プロデューサー)

くらいですから。

こうして多くの人が関心があるにも関わらず、それを見いだせず、人生を終えてしまう人のなんと多いことでしょう!

私は自分も他人もそうであって欲しくありません。

ですからこの記事で

  1. 人生の目的を持つメリット/持たないデメリット
  2. そもそも何故人は生きるのか?
  3. 最高にハッピーになる為の3つの人生の目的
  4. 良い人生の目的の具体的なイメージ
  5. 人生の目的を見つける3つのアクション

という流れに沿って、人生の目的を持つ事の大切さと、見つけ方についてお伝えしたいと思います。

たった一度きりの人生を終える時、後悔をしない為に、今立ち止まって考えてみませんか?

1.人生に目的が無ければならない理由とは?

人生 目的 ない

 

あなたも一度くらいは耳にした事があるはず。

  • 「夢や目標を持つことは大切だよ」
  • 「目的意識を持って生きよう」

といった言葉を。

ですが実際の所、それが自分にどんな影響を及ぼすか分からないから、人は目的を持たずに生きるのではないでしょうか?

そこでまずは「人生の目的を持つメリット/持たないデメリット」についてお話をしていきましょう。

1-1.目的は人生の全てに影響を与える

人生の目的は、生死だけではなく、

  • 幸福感やモチベーション
  • アイデア発想や問題解決
  • 仕事のクオリティや収入面の向上

などにも多大な影響を与えます。

それを伝える分かりやすいエピソードがあるので、ご紹介しましょう。

三人の石切工の話…

ある建築現場で働く三人の石切工がいました。

「何をしているんだい?」と聞かれ、彼らは次のように答えました。

  • 第一の男「これで生計を立てているんだよ」
  • 第二の男「国で一番の石切の仕事をしているんだ」
  • 第三の男「国で一番の大寺院を建てているんだ」

では、それぞれの目的は何でしょうか?

◆第一の男の目的

それは「給料を得ること」です。

彼は「どんな仕事をするのか?」には関心がなく、お金の為に働いています。食べるためだけに仕事をしているので、幸福度は低く、仕事も「ほどほどにやればいい」と感じています。

◆第二の男の目的

それは「自分の技術を向上させること」です。

彼は「自分の仕事が社会にどんな影響を与えるか?」に関心がありません。

自分の事しか頭にないので、人から求められる仕事は出来ません。これでは自慰行為と同じで、互いが気持ちよくなるという観点が抜けているのです。

◆第三の男の目的

それは「自分の幸せと他社貢献」です。

彼は人々が寺院をお参りをする姿を思い浮かべながら、仕事をしています。人の役に立てる事を誇りを感じ、満足感を覚え、高いモチベーションを保つ事が出来ます。

また

  • 「どんな寺院を建てると人は美しいと感じるか?」
  • 「どうすれば使いやすい施設になるか?」

という視点から仕事をするため、本当に人の役に立つアイデアが生まれ、人から感謝をされるようになります。仕事のクオリティも自然と上がっていきます。結果、一番の収入を手にする事にも繋がります。

この石切工の話のように、人は目的によって、思考や行動、感情が大きく変わります。そしてこれは仕事に限った話ではなく、人生の全てにおいて作用します。以下のように…

人生 目的 影響

※第三の男が持つもの、それはビジョンです。仕事のビジョンの効果的な立て方については《VWY、それは仕事のモチベーションを上げる3つの劇薬》という記事で詳しく解説しているので、併せてご覧下さい。

1-2.人は目的を失うと三カ月以内に死ぬ

「人生の目的なんてないよ」

という人が多く見かけますが、私は彼らを嘘っぱちオオカミ少年だと感じます。

何故ならそれは「生きる理由がない」と言っているのに等しいからです。にも関わらず、ガンなどの病気にかかった時、何故医者にすがって生きようとするのでしょうか?

真実は「目的がない」のではなく、「消えそうなロウソクのような目的がポツンと灯っている」状態なのだと思います。

どこかの本で読んだのですが

「人は目的を失うと三ケ月以内に死ぬ」

という一節がありました。

その真偽はともかくとして

  • 長年寄り添った夫(妻)を無くした人
  • 仕事一筋に生きてきて定年退職をした人

が、急激に老けたり、ボケ始めるのを見た事がありませんか?

それまでは「相手を気遣う」「家族を養う為に働く」といった小さな目的がロウソクのようにともっていたのでしょう。

ですがそれが「フッ…」と消えてしまったのです。すると人は、まともに生きていく事すら出来ないのです。

世の中の人達は

  • 「辛い事があっても精一杯生きるのよ!」
  • 「自分で命を経つなんてダメだ!命は大切に。」

そんな風に語りかけます。ですが目的が無い状態で、彼らはどう生きれば良いのでしょうか?

彼らにするべきアドバイスは「とりあえず生きなさい」ではなく「なにか目的を持ちなさい」なのだと、私は思います。

2.人類が共通して持つ人生の目的とは

人生 目的 とは

ここまでで、目的が人生に及ぼす影響力が伝わったかと思います。

そこで次に頭に浮かぶのは「どんな目的を持つ事が好ましいのか?」という事でしょう。ただ、それを考える上で知っておくべき事があります。

それは

「そもそも何故人は生きるのか?」

という事です。それを知らなければズレた目的を持ってしまいかねません。

そこでここからは、私が幼少期から数十年間考えて続け、辿りついた答えについてお話をしたいと思います。

2-1.何故、人の生きる目的は希薄になったのか?

先ほど

「多くの人の生きる目的は、消えそうなロウソクの火のようになっている」

とお伝えしました。何故そうなってしまったのでしょうか?

私が思うにそれは

  • 生命が脅かされる危険性が減った事
  • 文明が発達して、不便に感じる事が少なくなった事

などが関係していると思います。

例えば現代は、空襲にビクビクしたり、徴兵制で愛する人と別れる事もありません。米を一粒一粒食べないといけないくらい食べ物に困っている訳でもありません。仕事はありふれていますし、大抵の病気は、病院で治療出来てしまいます。

日本は「必死にならなくても生きていける国」となった分、その一瞬一瞬を大切に生きる意識が薄れてしまっているのです。

また、文明が発達して人々の選択肢が多様化しました。

例えば読書やブログ、SNSやゲーム、電話やメール、飛行機や車で遠い所に行くこと、カラオケやボウリング……やれる事、考えるべきことが山のようにあります。

そんな状況で

  • 「何故自分は生きているのか?」
  • 「何故働くのか?」

という事を考える暇が無くなったのではないでしょうか?

2-2.人生の目的とはお金だろうか?

恥ずかしながら以前の私は「人生はお金だ」といった価値観を持っていて、「働く時間が少なく、給料の良い会社」を探していました。

そして通信事業や広告代理店に就職したりしましたが、その二つの会社は、まるで詐欺まがいの事をやっていました。

「相手を言葉巧みにだまして、お金をもらってこい」

そういうマインドを持った会社だったのです。(もちろん、こういった会社の全てがそういう訳ではない事を明記しておきます。)

実際に与えているサービスのほとんどは、相手が得をする事ではなく、損をすることでした。

「この仕事は誰かの役にたつどころか、苦しめている」

そう考えると辛くなり、結局その二社とも、鬱状態になってやめてしまいました。

その後しばらく経ってから、私はある福祉施設で働き始めました。

正直その営業の仕事をしていた時より、遥かに給料は少なくなりましたが、私はそれまでにない幸福感に包まれました。

何故ならそこにいる人達が

  • 私を頼ってくれたり
  • 感謝してくれたり
  • 笑顔になったりする

という事がとても嬉しかったからです。

「そもそも私たちは何のためにお金を稼ぐのか?」

というと、幸せの為です。

人は家族を養ったり、親孝行をしたり、友達と楽しんだり、自分のビジネスをする為にお金を稼ぐのです。それが幸せだからです。

幸せになる為にお金を稼ごうとしているのに、お金を稼ぐ為に不幸になっては、本末転倒ではないでしょうか?

2-3.人生の目的とは仕事だろうか?

過去の私のように「みんながそうしているから」 「何となくで」「給料がいいから」というような理由で、職場を選ぶ人はとても多いと感じます。

そして朝から晩まで仕事に追われる日々を過ごします。

そうこうする内に

  • 自分の夢や目標を忘れていき…
  • 家族との交流やプライベートの時間を犠牲にして…
  • 愚痴に終始する毎日を過ごす…

事になっていたりします。

「そもそも私達は何故仕事をするのでしょうか?」

というと、やはり幸せになる為なのです。

人は仕事でお金を稼ぐ事以外にも、何らかの達成感を感じたり、知識や経験を身に着けたり、精神性や脳みそを向上させる為に仕事をしているです。それが人生の幸せに繋がるからです。

「人生=仕事」ではなく、仕事はあくまで、人が幸せになる為の人生の一部なのです。

ですから仕事の為に人生の幸せを放棄してはいけないし、幸せになれる仕事をしなければならないのです。

2-4.では人生の目的とは何だろうか?

私が思うにそれはお金や仕事ではありません。恋愛や娯楽、宗教でもありません。

勘の良い方はもう気付いているかと思いますが、より実感出来るように、少しエクササイズを行いましょう。

人類共通の目的に気づくエクササイズ

1.自分が普段行っている行動にたいして、「何故私はそれをするのか?」と問いかけてみましょう

<例>
Q.何故私は仕事をしているのだろうか?
A.私はお金が欲しいから仕事をしている。

2.そこで出てきた答えに、更に「何故?」と問いかけてみましょう。

<例>
Q.何故私はお金が欲しいのだろうか?
A.私は家族を養っていきたいからお金が欲しい。

3.同じように、答えが出なくなるまで、繰り返し「何故?」を問いかけましょう。

<例>
Q.何故私は家族を養いたいのだろうか?
A.私は家族を幸せにしたいからだ。

Q.何故家族を幸せにしたのだろうか?
A.それが私にとっての幸せだからだ。

このように繰り返し「何故?」を問いかけていくと、

最後には

「幸せになりたいから」

という結論にたどり着きます。

そしてこれが「何故人は生きるのか?」に対する、私の解答です。

2-5.最大の幸福度から人生を考えよう

幸福を求める心は、例え、自殺者やテロリストであっても変わりません。

自殺する人は、

「今現状の苦しい日々から解放されたい」

という意識から自殺をします。つまり苦しみから解放され、ラクになりたいという事です。

テロリストは

「爆弾を持って突撃することで、私は天国に行ける」

といったような思想を洗脳されているから、テロを起こすのです。

つまり悪人でも聖人でも、結局私達は、

「最大の幸福度を求めて生きている」

と言えるのです。

ですから私たちの思考や行動は、全てこれを土台にして考えるべきなのです。

人生 幸福

私達は幸せになるために、仕事をして、お金を稼ぎ、恋愛をして、セックスをして、神に祈り、食事をして、友人と遊ぶのです。

仕事をするからハッピー、お金があるからハッピーではないのです。

逆に言えば、幸せであれば、別に仕事をせず、誰とも関わらず、山奥でこもり、独りぼっちで生活していても構わないのです。

何としても避けたかったのは、人生を振り返ったとき、映画しかないという事態です。

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。

オードリー・ヘップバーン

※最大の幸福度を土台にしなければ、正しく目標や計画を立てる事すら出来ません。この事については《優先順位のつけ方|生涯労力1/2、成果は2倍の6つのセオリー》という記事で解説をしています。

3.最高に幸福な人生の目的とは-成長、提供、継承-

成長 提供 継承

「人が生きる目的は幸せになること」それが分かった所で、次はこれを基準に、もう少し具体的な目的にする必要があります。

何故なら「自分を幸せにして下さい。」と言った所で、何をすれば良いか分かりづらいでしょう。

「では、最大の幸福度を感じる、より具体的な目的とは何か?」

というと、私は以下の三つだと考えています。

  • 成長:自分のステージを上げること
  • 提供:周りの人や社会の人達のステージを上げること
  • 継承:後世の人達のステージを上げること

何故なら、世の中で偉業を成し遂げたり、大きな成功を掴んだ人、そしてハッピーな人達は共通してこういった目的を持っているからです。

では、よりイメージが沸きやすいように、1つ1つの意味を詳しく解説していきましょう。

3-1.成長とは

私は「成長=幸せ」だと考えています。

人は、現状維持では幸せになれません。常に知識や経験を増やし、スキルや人徳を磨き、自分を成長させる事によってのみ、真の意味で幸せになれると考えています。

勿論、人によって、様々な成長な仕方があるでしょう。

例えば

  • 「もっとお金持ちになる」
  • 「もっと人からモテる人間になる」
  • 「もっと歌が上手くなりたい」

など、それぞれの尺度があって構わないと思います。

経済面、精神面、知識面、スキル面、人間関係面、自分を幸せにしてくれる、何らかの面で成長をしている事が大切です。それが確実にあなたをハッピーにします。

また、成長はこの後に説明する、提供や継承の前にするべきことです。

幸せはキャンドルライトのようなもので、まず自分に幸せの灯をともさなければ、他人にそれを与える事は出来ません。

例えば

  • 「A、B、C」しか知らない人が「英語を教えてあげるよ」
  • 自分の顔が汚れている人が、他人の顔を見て「顔、汚れているね」

なんて言っても「大きなお世話だ」と言われるだけでしょう。

ですから、まずは自分が成長をすること。それを一番に考えるべきです。

3-2.提供とは

「では、提供とは何だろうか?」

というと、私は自分の周りの人や社会を“成長”させる事だと捉えています。

例えば、パソコンやスマホがあるお陰で、今あなたと私は、こうして意思疎通を図る事が出来ています。

私はあなたに、自分の考え方を伝えられてハッピーですし、あなたも私から何かポジティブな影響を受けるかもしれません。

となると、私達はパソコンを作った人から提供を受けている事になります。

また、この記事を読む事で、あなたの人生が、より良いものになるのであれば、私はあなたに提供をしたという事になります。

人はこのように誰かに提供をする事が、自分の幸せに繋がります。

何故なら仕事で成功して達成感を手にするにしても、お金を稼ぐにしても、良い夫婦の関係を築くにも、精神的な健康を手にするにしても、人との繋がりが欠かせないからです。

自分をハッピーにしてくれる人には、誰だってお返しをしたいと思うものでしょう?

3-3.継承とは

私達が今利用している、この現代のほとんど全てのものは、この時代だけで築いたものではありません。

科学や医療、電気、乗り物、ネット…etc

何でも構いませんが、全ては前世からバトンを引き継ぎ、継承されてきたものです。

例えば私達現代人の事を考えてみると、

以前は

  • 戦争したり
  • 差別があり
  • スマホはおろか携帯もない
  • 飛行機や車もない

というような時代に生きていました。

現代でも「お金がない、仕事がない」という人がいますが、それでも百年くらい前の貴族の生活と比べると、私達ははるかに良い食べ物を食べ、高い生活水準で暮らしています。

それは私達の先祖が、より良い未来が訪れるように、様々な事を継承し続けてくれたからです。

彼らは、自分が死んだ先の、自分の関係ない未来を考えながら、無償の愛を持って、幸せのバトンを繋いでくれたのです。

その恩恵を受けている私達は、それに感謝をすると同時に、幸せバトンを次世代に繋がなければなりません。それで無ければ先代の人達に失礼ではないでしょうか?

4.良い人生の目的の具体的な例とは?

人生 目的 例

ここからはもう少し現実的に、世界のトップレベルで活躍する著名人や超一流企業の目的の例をご紹介していきます。

現実に活躍する人や企業の目的を知る事によって、

  • 驚異的な結果を生み出す人の目的の条件
  • 効果が保証された正しい目的のイメージ

を理解する事が出来るはずです。

それはあなたが目的を立てる上で、とても役に立つはずです。

それではご紹介していきましょう。

4-1.驚異的な結果を生み出す人の目的の条件とは

私がある人から聞いた、面白い実験を以下でご紹介しましょう。

最もパワーを引き出す感情とは何か?
  1. 被験者に、恐怖や怒り、悲しみや不安、愛や喜び、といった感情を与えます。
  2. バーベルを持ち上げ、どの感情が一番の力を生んだかを測定しました。

結果は…

「愛のパワー」でした

被験者達は、友人の顔や、恋人の顔を思い浮かべ「その人を幸せにしたい」などと考える時に、最大の力を発揮したのです。

この愛のパワーを実証する、もう一つの例をご紹介します。

女子サッカーのなでしこジャパンが、ワールドカップで、金メダルを取った時のことを覚えていますか?

彼女達の目標はその通り「金メダルを取ること」でした。ただ、彼女達が「何故金メダルを取りたいのか?」というと、

「3.11の大地震の被災者へ、勇気や元気を分け与えたい」

という目的があったのです。

私はこうした目的があったからこそ、金メダルという快挙が生まれたのではないかと思っています。

もし彼女達が「金メダル金メダル……」と考えていたら、きっと練習や試合のモチベーションが上がらず、あの快挙は無しえなかったでしょう。

同じように、マイケルジャクソンは一貫して、

「世界をよりよくしよう」

というメッセージを発信し続け、世界一のエンターテイナーになりました。

孫正義さんは、

「情報革命で人々を幸せに」

という言葉を使い続け、ソフトバンクを一兆円企業にしました。

もし彼らが

  • 「世界一のエンターテイナーになる!」
  • 「一兆円起業を作る」

が、目的だったとしたら、どうでしょうか?

きっと彼らの周りに人は集まらなかったし、本人達のパフォーマンスも低く、あれだけの偉業は残せなかったでしょう。

ですから、目的は「誰かを幸せにしたい気持ち」というものが一番最適であると私は考えます。

※目的と目標は似て非なるものだと言えます。この違いを理解しておく事はとても重要だと言えます。《夢の実現には目的と目標が必要、でも2つの違いを知ってる?》という記事を、是非お読みいただければと思います。

4-2.超有名企業に学ぶ!最適な人生の目的の例

「愛のパワー」の強烈さが伝わったでしょうか?

よりイメージが沸きやすいように、これらを目的にした超有名企業の目的(理念)をご紹介しましょう。

超有名企業の目的の例、10選

1.最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する

スクエアエニックス

2.高い志をもち、独創的なものづくりで、豊かな社会の実現に貢献します

ダイソー

3.本当に良い服、今までにない新しい価値を持つ服を創造し、世界中のあらゆる人々に、良い服を着る喜び、幸せ、満足を提供します

ファーストリテイリング(ユニクロ)

4.情報革命で人々を幸せに

ソフトバンク

5.自由でみずみずしい発想を原動力に、すばらしい夢と感動、ひととしての喜び、そしてやすらぎを提供します。

ディズニーランド

6.地球上で最もお客様を大切にする企業であること

amazon

7.世界中の全てのアスリートにインスピレーションとイノベーションをもたらす

NIKE

8.人々の心を豊かで活力のあるものにするために…一人のお客様、一杯のコーヒー、そして一つのコミュニティから

スターバックス

9.誰もが情報を共有できる、オープンでつながりのある世界を実現する

Facebook

10.お客様を原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する

イオン

どの会社も見て分かる通り、他者貢献をメインに考えている事が分かります。愛のパワーの目的を持つ事は、偉大な成功を生み出すのです。

5.人生の目的を見つける3つのアクション

人生 目的 見つけ方

ここまでで、「どのような目的を持つ事が最適か?」という事を掴めたかと思います。

そこでここからは、それに合致した人生の目的を見つける実践案についてご紹介していきます。

具体的には

  1. 「自分が最大の幸福感を感じる事は何か?」と問いかける
  2. 葬式をリアリティたっぷりにイメージする
  3. 「3つのT」を経験した時の事を思い出す

といったものになります。

出来れば紙とペンを用意して、一緒に実践する事をおススメします。

そして今後、見つかった目的を意識しながら生きれば、あなたは生涯に渡って、ポジティブな影響を人生に与えられるでしょう。

5-1.「自分が最大の幸福感を感じる事は何か?」と問いかける

お伝えしてきた通り、目的とは幸福度を基準に考えるべきだと思います。

そこで

「自分が最大の幸福感を感じる事は何か?」

を考えてみましょう。

その際に、ポジティブな感情がヒントとなるでしょう。

例えば自分が

  • 嬉しいこと
  • 楽しいこと
  • 誇らしいこと

などを考えてみてください。

また、未来だけではなく、過去のそのような体験についても思いを馳せましょう。すると、そこから自分が本当に求めているものが見えてきたりします。

立ち止まって考えてみると、車や服、家、お金などの物質的なものは、余り求めていない事に気づくかもしれません。

私の場合であれば、誠実な恋愛、良い人間関係、夢の実現、平和な世界の創造、などに強く引き寄せられます。

5-2.お葬式をリアリティたっぷりにイメージする

アリティたっぷりにイメージしてみて下さい…。

あなたはある葬儀に参加しています。

あなたが葬儀場に入ると、そこにはあなたの知り合いや友人、愛する人や家族が参列していました。彼らは順番に棺の前に立ち、涙を流しながら、亡くなった人との別れを惜しんでいます。

そしてあなたが棺の前に立つと、そこにはなんと、あなた自身がいました。あなたは不思議な事に、死んだ後に幽体離脱をして、その葬式を眺めているのです。

そして、あなたが最も大切に思っている三人の人が、式辞を述べてくれるようです。

内容は

  • あなたが生前、どんな生き方をしていたのか?(どんな人間だったか)
  • あなたが生前、周りの人達やその大切な人にどんな提供をしていたか?
  • あなたが生前、どんな社会貢献をしていたか?

といったものです。

彼らのその式辞を聞きながら、その内容を紙に書き留めてみて下さい。

それがあなたの人生の目的として考えられるものです。

※この「死を意識して、より良い未来を生きる」という考え方をメメント・モリと言います。これについての解説や、目的を使って“やる気”を引き出す方法などを《効果実証済!世にも奇妙な5つのモチベーションアップ術》という記事でご紹介しています。

5-3.「3つのT」を経験した時の事を思い出す

三つのTとは何かというと

  • 倒産(莫大な借金)
  • 大病
  • 投獄

というものです。

どれも人生において耐え難い痛みと言えるものでしょう。

ただこんな時にこそ、人は、本当に自分のしたい事や人生の目的が見つかりやすいと言えるのです。

例えば、歌手の矢沢栄吉さんは、詐欺事件に巻き込まれ、35億の借金を抱えましたが、それまで以上に精力的に働き、わずか六年で全てを完済しました。

ソフトバンクの孫正義さんは慢性肝炎にかかり、「死ぬかもしれない」という状況の中で、人生の目的を見つけました。日本マクドナルド創業者の藤田田さんや、パナソニックの松下幸之助さんもそういった状況で同じように感じたそうです。

また、私自身は恥ずかしながら投獄の経験があります。正直、捕まってすぐには、ひたすら落ち込む日々が続きました。

ですが三日後、光がパァーっと差し込むように、自分の人生の目的がクリアになっていたのです。

そして「世界中から不当な苦しみを奪い、世界中に幸せの種をばらまく」という目的が生まれました。

私はこの目的が生まれたからこそ、現在の私があると、確信しています。サイテーだったそれまでの人生を、たった数年で取り戻せたのは、全てこのお陰です。

ただ、このような体験はしょっちゅうは無いでしょう。(あったら困る)

そこで、お勧めしたいのは、これら三つTのような

「強烈な痛みを味わった経験を思い出し、その時に感じた事を書き出す」

という方法を実践してみると良いでしょう。

まとめ:人生の目的を見つけ、最大の幸福度を手に入れよう

最後にこの記事で伝えた内容をまとめて終わりにしたいと思います。一度きりの人生、最高の幸福度を手に入れてください。

幸せな日々を送る人が知る5つのこと

1.人生の目的を持つメリット/持たないデメリット

目的は人生の全ての活動に影響する。

例えば、

  • 幸福感やモチベーション
  • アイデア発想や問題解決
  • 仕事のクオリティや収入面の向上

など。

また、人は目的を失うと三か月以内に死んでしまう。

2.そもそも何故人は生きるのか?

悪人も聖人も世の中の人は等しく、「最大の幸福度」を手に入れる為に生きている。全てはそこからスタートして考えなければならない。

  • 仕事をすること
  • お金を稼ぐこと
  • 恋愛をすること

それらは人生の目的ではなく、幸せになる為の一要素に過ぎない。つまり、これらの為に自分の幸せを犠牲にしてはいけない。

3.最高にハッピーになる為の3つの人生の目的とは?

人が最大の幸福度を手に入れる為には

  1. 成長:自分のステージを上げること
  2. 提供:周りの人や社会の人達のステージを上げること
  3. 継承:後世の人達のステージを上げること

これらのいずれかの目的を持たなければいけない。

ただし、上記はプロセス的に進める必要があり、成長なくして、提供は出来ない。提供をすっ飛ばして継承の目的を叶える事は出来ない。

4.正しい人生の目的な具体的なイメージとは?

人が最大のパワーを発揮するのは

  • 誰かを幸せにしたい
  • 世の中をよりよくしたい
  • 誰かを守りたい

といった愛の感情だ。つまり人生の目的もこれに沿ったものであれば、より好ましい。

5.人生の目的を見つける3つのアクションとは?

紙とペンを持って、以下のアクションを行い、人生の目的を描こう。

  • 「自分が最大の幸福感を感じる為には何が必要か?」と問いかける
  • 葬式をリアリティたっぷりにイメージする
  • 「3つのT」を経験した時の事を思い出す

もしこの記事がお役にたったと感じたら、
あなたのSNSでシェアしていただけませんか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エスビジョンから無料電子書籍プレゼント:普通の人が1%の億万長者になるためのトップシークレット

「あなたは既に8000万の借金を背負っている……」

と聞くと、驚きませんか?

ですが、これは嘘の話でも何でもありません……。
あなたがこのマニュアルを手に取れば、1時間以内にその意味を理解しているでしょう。

他にも……
・1%の億万長者達が必ず共通して通る3ステップ
・あなたの貯金がみるみる増えるユダヤ式節約法
・私がお勧めする時代の追い風が来る仕事、来ない仕事

などを、全2巻の電子書籍の中で提供しています。
二巻とも無料で提供していますので、あなたの経済面の健康に、是非お役立て下さい。


無料電子書籍ダウンロード

コメント

コメントを残す

*