アファメーションの効果を劇的に高める14の思考・行動案

アファメーションを唱える女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、あなたが

  • 「アファメーションなんて効果がないよ!」
  • 「そんなの怪しいスピリチュアルの世界だ、オカルトだ!」

と感じているのであれば、実はそれは「正しいやり方を知らないだけ」かもしれません。

何故ならアファメーションは、成功者と呼ばれる人達が共通して使う、脳機能的に正しいテクニックだからです。

例えば、一流の起業家、音楽家、アスリート、発明家、思想家、政治家……などの発言を注意深く聞いてみて下さい。彼らは「アファメーション」という言葉を使ってないにしろ、使っている技術は同じという事に気づくはずです。

が、同じようにアファメーションを使っても、結果の出る人と出ない人がいます。

何故か?

その理由は単純で、結果の出ない人は、アファメーションを超常現象のように捉えて、効果の出ないやり方をしているからです。

そこでこの記事では、誰でも効果的なアファメーションが出来る14の思考・行動案をご紹介します。

ここに書かれてあるルールに沿って実践すれば、アファメーションは、あなたの自己実現のための、最高の武器になるでしょう。(少なくとも私にとっては、最高の目標達成の技術です。

1.アファメーションの効果を高める上で必須の、8つの記述ルール

ここでは、アファメーションを書く時のルールをご説明をしていきます。このルールに沿って書くと、よりセルフイメージにリアリティを持たせ、あなたの目標達成が容易になるでしょう。

是非、参考にしてみて下さい。

※アファメーションについて説明する上で、セルフイメージの理解は欠かせません。
もし、あまり馴染みが無ければ、先に《セルフイメージとは夢を叶える3%の人が共通して使う技術のこと》という記事に目を通してから、この記事を読むと理解が深まります。

1-1.バランスを取る

あなたはこんな人達を見聞きした事はありませんか?

  • 仕事に偏り、家族を放ったらかしにする人
  • 精神面に偏り、経済面が貧相で、地に足がついていない人
  • お金に偏り、詐欺や強盗に手を染める人

上記のように、人は何か一点に偏ると、不幸になってしまいがちです。アルコールや薬物に依存して、一生を台無しにする人もいますよね?

ですが、私達は何かに偏るために生まれてきた訳ではありません。

私達は、“幸せ”になるために生まれてきたはずです。あくまでその要素の一つとして、お酒だったり、お金だったり、仕事があったりするだけです。

そこで、人生を偏らせないように、以下の画像のように、6つの要素で、アファメーションを考えるのがお勧めです。

アファメーションはバランスよく書く

※「もっと、6つの要素の具体例が知りたい!」という方は、《成功したい人必見!少し変わったアファメーションの例文34選!》という記事をお読みください。これらの具体例を少し書き直すだけで、あなた専用のアファメーションが作れるはずです。

1-2.成功イメージだけを描く

海外のある地域では、運転免許を取る際に、教習所でスリップの練習をするそうです。

それで「ズルズルッ」と車が滑った時に、多くの人が、壁の方へ視線を向けてしまうそうです。すると、教官から、

「道の方へ顔を向けろ!自分が進みたい方向へ目を向けるんだ!」

と教えられるそうです。

何故なら、車は自分が顔を向ける方向に動くからです。

「ぶつからないように……」と言って壁の方へ顔を向けるのは、「壁に突っ込め!」と、自分に命令しているようなものです。

これは、アファメーションにも同じ事が言えます。

アファメーションには「失敗を避ける」という消極的なニュアンスではなく、「成功に向かう」というニュアンスを含ませて下さい。

何故なら人の脳は、ポジティブ・ネガティブに関わらず、自分が意識を向けている方へ向かい、クリエイティブにそれを実現するからです。

ですから「私は借金まみれの苦しい状態から解放されたい」というようなアファメーションを行ってはいけません。それは「お金がない、借金がある、苦しい自分」というセルフイメージのリアリティを強め、現実にしてしまうからです。

もし借金から抜け出したいなら、「私はビジネスを成功させ、毎月〇〇万円稼いでいる」というイメージを作るのが正解です。

つまり、成功イメージだけを描く事が大切です。

以下に悪い例と良い例をあげたので参考にしてみて下さい。

悪い例 良い例
私はタバコを吸いません 私はタバコをやめ続け、イキイキとしている
私は試合に負けません 私は試合で最高のパフォーマンスをしている
私はお金を使いません 私はお金を大切にしています。

 

上記のように、悪習慣をやめたい場合などでも、そのまま記述せずに「それを解決した状態を描く」事がコツになります。

1-3.現在形(……している)で書く

アファメーションを書く時に、とても間違えやすいポイントがあります。 それは「~~したい」「~~になりたい」のように、未来系で書いてしまう事です。

例えば「フェラーリのオーナーになりたい」という目標があったとしますよね?

そんな時、例え現状はオンボロ車で借金まみれでも、「私はフェラーリのオーナーだ」という文章にするのが正解です。

何故なら、アファメーションの目的は、“目標を既に達成したセルフイメージ”を作るためだからです。

既に達成したイメージを作りたいのに、「フェラーリのオーナーになりたい」というアファメーションは間違いですよね?

何故なら

「フェラーリのオーナーになりたい!」と願う人=フェラーリをまだ手に入れていない人

となるからです。

ですからアファメーションは、「……したい、……になりたい」という記述は避け、「……をしている」「……だ。」という現在形の記述にする事が大事です。

アファメーションは現在形で書こう

1-4.現実的な目標に設定する

ここで言う“現実的”とはどういう意味でしょうか?

それは、自分が目標を達成している姿を想像して、

「まるで今起こっている事のように、リアルに思い浮かべられる目標か?」

という事です。

例えば、あなたがビルゲイツのようなお金持ちになりたいとします。その時、あなたはビルゲイツのようなお金持ちになった自分の思考や習慣、生活スタイルが思い浮かぶでしょうか?

総資産が一兆円を超えて……というイメージなんて出来ないですよね?笑

それでは、いくらアファメーションを唱えても、「私はそんな人じゃない」という意識が刷り込まれてしまいます。

では、「現在の収入を倍にしたイメージ」ならどうでしょう?それなら想像がつきますよね。そういう理由から、私は大きな目標と、直近三カ月程度の目標を立てる事をおススメしています。

直近三カ月程度の目標とは「ビジネスを起こすために、毎月給料の2割貯金する」というようなものです。

こういったものは想像しやすく、リアリティの高いイメージを継続できます。ですから私達が、アファメーションで作るべきなのは、こういったセルフイメージです。

そして、順番にかなえていくと……最終ステップとして「一兆円規模の会社を作る」というゴールを達成出来るようになるのです。

以下の画像を参考にすると良いでしょう。

アファメーションで作るセルフイメージ

 

1-5.現実的な行動のアファメーションも用意する

例えば、以前の私の目標は「すべて実証済みで、実践できる自己能力開発サイトを作る」でした。

その為のアファメーションが「私は人々に多大な影響を与える、自己能力開発サイトを作っている。その事が誇らしい」というものでした。

ただ当然、こういった妄想だけでは、サイトは出来上がりません。笑

例えば「記事を書く時間を確保すること」や、「幅広い知識を得る事」も重要ですよね?

その為に、

  • 私は毎日〇時間ライティングをしている……
  • 私は目標達成に必要な行動だけに集中している……
  • 私は毎月〇冊、本を読み、内容を実践している……

というような細分化した、アファメーションをたてました。

このように1つの大きな目標を達成するための、現実的な行動のアファメーションを複数用意すると、よりリアルなイメージが描け、達成が確実なものとなるでしょう。

具体的には以下の画像のようなイメージで考えると良いでしょう。

 

現実的な行動のアファメーションを用意する

1-6.脳の報酬系を記述する。

人の脳は、私たちと同じで、“キ・モ・チ・イ・イ・コ・ト♡”が大好きです。

例えば、「私はダイエットに成功して、〇〇kgになっています。」というアファメーションを作り、毎日唱えたとしましょう。(勿論これでも効果はあります)

ですが、仕事帰りに悪魔が誘惑をしてきます。

「あぁ濃厚豚骨ラーメン、甘いクリーム沢山のイチゴスイーツ……」

そこで天使が

「いけません、ダイエット中ですよ、我慢我慢……」

残念ながら、こういった脳内の戦いに勝利するのは、たいてい悪魔の方です。笑

どれだけ理路整然とした論理で

  • 未来の健康の為
  • カッコいい肉体維持の為

と励ましても、「今美味しいものを食べて良い気持ちになりたい」という感情に対抗するのは、難しい事です。

例え、一日、二日は我慢出来たとしても、一か月となると、より困難です。それが「禁煙やダイエット、資格勉強などにチャレンジする人の9割が挫折する」と言われる最大の理由でしょう。

そこで対策として、アファメーションの言葉に「気持ちよさ」をプラスする感情の言葉を入れてみて下さい。

下記にその例をあげておきます。

感情の言葉を入れたアファメーションの具体例
私はダイエットに成功して、○○kgになっています。日々ストイックに生活する自分が誇らしい
私はタバコをやめ続け、毎日元気で、イキイキとした日々を過ごしている、その事が嬉しくたまらない。

こんな風に「嬉しい、楽しい、幸せ、誇らしい、大好き」などの感情の言葉を入れると、脳内にドーパミンが溢れ、達成の為の意欲がわいてくるのです。

1-7.具体的な記述にする

“具体的な記述”とは何でしょうか?それは、「目の前に光景が浮かんでくる言葉を使う」という事です。何故なら、人はイメージ出来ない事は現実にも出来ないからです。(※注1.)

「では具体的にするコツは何ですか?」

というと、数字を入れる事と、5Wを使う事です。数字については説明不要かと思うので、5Wだけ以下に補足しておきます。

アファメーションを具体的にする5W
  • when(時間や期限):私は月に1度
  • where(場所):自宅で
  • who(誰と):心優しく聡明な仲間たちと
  • what(何を):ホームパーティを開いている
  • why(目的・理由):幸せな気持ちになるために

 

5Wや数字は、無理に詰め込む必要は無いですが、出来るだけアファメーションに入れましょう。より理解がしやすいように、具体例を下にあげておきます。

具体的に記述したアファメーションの例:

  • 私は早起きをする→私は朝5時に起きると、仕事をするのが楽しみで仕方がない気分になっている。
  • 私は一生懸命仕事をする→私はビジネスで成功する為に、毎日自宅で4時間、ライティングをしている。
  • 私はダイエットする→私はダイエットに成功して、62kgになり、○○さんをデートに誘っている。
注1.※何故人は、イメージした事しか行動出来ないのでしょうか?それについては、《セルフイメージを書き換える上で知っておくべき11のこと》という記事でご紹介していますので、気になるのであれば、そちらも合わせてお読み下さい。

1-8.自分でコントロールできるものにする(「私は~~です」と書く)

アファメーションは「私は~~です。」という記述にするようにしましょう。

何故なら、アファメーションで変えられるのは、自分の思考や行動だけで、他人や環境は変えられません。

例えば、あなたがある会社に営業しにいくとしましょう。その時に「私が話をすると、相手は好意的な笑顔でコチラを見て、喜んで契約書にサインをしてくれる」というようなアファメーションを作りたくなるかもしれませんが、それは間違いです。

何故なら、例えコチラが一流の営業スキルを持ち、相手側にとって、最高の条件を出しても、相手がバカだったら、契約は成立しません。

契約が成立する相手だったとしても、初めはしかめっ面の対応をされるかもしれません。その場合は、自分が作ってきたイメージが、邪魔になってしまう事すらあります。

ですから、この場合、アファメーションで変えるべきなのは“交渉している自分の態度”です。

例えば

「私は胸を張り、堂々とした態度で、しっかりと相手の目を見て、重厚感のある声で話をしている」

というようなアファメーションであれば、自分で結果をコントロールする事が出来ます。アファメーションはこのように作成するのがコツです。

コントロール出来るもの、出来ないものについては下記の画像を参考にすると良いでしょう。

アファメーションで変えれるのは、自分の行動だけ

2.アファメーションの効果を高める、実践時に使う4つのテクニック

ここからは、アファメーションを実際に行う時に、押さえておくべきポイントをご紹介します。まずは、アファメーションの実際の手順について、以下に簡単に、ご説明しておきます。

  1. アファメーションの言葉を声に出して読む
  2. 脳内に五感イメージを想起させる(主に視覚イメージ)
  3. そこからポジティブな感情を得て、実際に体験をしたかのように感じる。

これらの手順を行う中で、気をつけるべき事をご説明していきます。

2-1.行う前にはリラックスをする

アファメーションを始める前には、リラックスをする事をおススメします。

リラックスをする事で、自分が唱える言葉や、想像するイメージにリアリティが生まれ「それは本当の事だ」と脳を勘違いさせやすくなるからです。

そして、リラックスには丹田呼吸法がお勧めです。こういった呼吸は、催眠や禅でも使われる手法なので、効果は抜群です。

丹田呼吸法のやり方

  1. まずは目を閉じて、丹田に意識を向け、お腹をへこませながら、出来るだけゆっくり、時間をかけて口から息を吐きましょう。

  2. 息が出きったら、自然に空気が入ってくるので、お腹を膨らませながら、出来るだけ時間をかけて、鼻からゆっくり息を吸います。

  3. これを3回程度、繰り返します。

リラックスに欠かせない丹田呼吸法のやり方

ポイントは、頭の中を空にして、呼吸だけに意識を一点集中させ、雑念を消す事です。もし、上手くいかない場合は呼吸の回数を「1……2……3……」と数えると、集中しやすくなります。

全てをリラックスさせたら、目を開けてアファメーションを唱え始めましょう。そうすると、より理想の世界のリアリティを高める事が出来、目標達成がしやすくなります。

※このリラックス法はアファメーションだけではなく、勉強をする時、スポーツの試合、人前で話す前……など、様々な場面で使えますよ。

2-2.朝起きた時と、夜寝る前に行う

アファメーションを行う上で、効果的な時間帯があります。それは朝起きた時と、夜寝る前です。

何故ならこれらの時間帯には、脳波がシータ波やアルファ波になりやすいからです。この脳波の時、人の脳や体はリラックスしていて、無意識への刷り込みがやりやすいのです。

また睡眠中は、寝る直前の影響がとても強く残りますよね?例えば、怖い映画を見た後で、悪夢にうなされる経験をした人は、私だけではないはずです。笑

つまり、睡眠前に行うことで、アファメーションで提示した、理想の世界を何度も体験でき、強い自己暗示をかけやすいという事です。

そして起床後、すぐにアファメーションを行うことで、目標を達成する為のアイデアが生まれたり、行動の為のモチベーションが沸いたりします。

ですので就寝前、起床後はメリットが多いのでお勧めです。

2-3.主観的カメラアングルでイメージする

アファメーションの言葉を唱えた後、視覚イメージを呼び起こしますよね?

その時、主観的なカメラアングルでイメージしてみて下さい。具体的には、下記の画像のようなイメージです。

アファメーションは主観的カメラアングルで行う
このように「車を運転するイメージ」を浮かべるのであれば、実際に運転している時の目線を思い浮かべるのです。

もし、バンジージャンプをしているイメージなら、遠目からバンジージャンプをしている自分を眺めるのではなく、

  • 飛び降りる前、崖からの景色を見て、ドキドキする気持ち。
  • 落ちていく時に体で感じる風圧。
  • 目の前に地面が迫ってくる感覚。

こういったものをリアリティ高く感じなければなりません。

「これは実際に私に起こっていることなんだ」と脳に感じさせる事が重要です。

また、上記の写真のような「静止画」ではなく、映画のような「動画」のイメージを持つことで、より“実体験”に近くすることが出来ます。

そこにいる自分がイキイキと動いている姿をイメージし、より強く刷り込みを行いましょう。

2-4.五感でリアリティたっぷりに感じる

アファメーションで唱えた理想の世界のイメージを、五感に置き換えて感じると、よりリアリティが増します。

例えば「私は100人以上の聴衆の前で、素晴らしいピアノの演奏をしている」というアファメーションを作り、唱えたとします。

その後、イメージを強める為に五感にアクセスしていきます。

例えば……

視覚 会場にいる自分が見ている風景や、お客さんの顔、ピアノの鍵盤
聴覚 自分が奏でる音や、お客さんの咳払いなどの音
触覚 指先に返ってくる鍵盤の感覚、肌に伝わる会場の温度
嗅覚 会場の匂い
味覚 空気の味

 

上記のように、アファメーションの言葉を唱えた後、様々な五感イメージをありありと浮かべます。

一般的に、脳には視覚イメージが、植え付けやすいと言われていますので、特に視覚イメージだけは、しっかりしておきましょう。

想像しずらいかもしれませんが、出来れば嗅覚や味覚もトライしてみましょう。“動画”ですから、丸々一日を想像して、控室で食べるご飯の味や匂いを想像しても良いかもしれません。

そしてリアリティたっぷりにイメージすれば、脳は現実に起こった事として認識し、セルフイメージは形作られます。それがあなたの現実を作ります。

3.アファメーションの効果を高める2つの思考法

ここからは、アファメーションの効果を高めるための「考え方」をご紹介していきます。これらは、日常的に気をつけるべき事で、見落としがちな要素なので、チェックしておくと良いでしょう。

3-1.目標は秘密にしておく

目標は他人には秘密にしよう

これは一般的に言われている事と逆ですが、自分の夢や目標は、親や恋人にさえ、秘密にしておきましょう。

「何故他人に目標を、口外してはいけないのか?」

と疑問に感じるかと思いますので、その3つの理由をご説明します。

3-1-1.ドリームキラーに目標達成を邪魔されるから

一つ目の理由は、目標を他人に言ってしまうと、「そんなことは出来ないよ」という人が、出てくるようになる事です。

そういった人は、あなたのセルフイメージを下げ、「自分には出来ないかも……」と思わせる原因になります。結果、目標達成の邪魔になります。

3-1-2.have to(~しなければいけない)になりやすいから

二つ目の理由は、目標を他人に言うと「言ったからには、やるしかない」と後戻りできない気分になりやすい事です。

背水の陣のようで、良い事に感じるかもしれませんが、実は脳のパフォーマンスを下げる間違ったやり方です。

人は、「~しなければいけない(have to)」と感じた瞬間に、全力でそれを回避しようと脳が働くのです。

例えば、両親に、無理やりおもちゃの片付けをさせられてる、子供のパフォーマンスって低いですよね?あれと同じ状態を作っているようなものです。

3-1-3.柔軟性を失うから

三つ目の理由は、柔軟性を失ってしまうことです。

もっと手軽にラクに、目標達成が出来る方法を見つけても、他人に言っている場合、変更がしづらくなります。

例えば、「〇月に起業するので、やめます!」と会社に言ったとします。その後、「いや、やっぱり会社は辞めず、副業から始めた方が良いな……」という事に気づいたとしましょう。

ですが……

覆水盆に返らず、こぼれたミルクは戻せない……というように、一度口にした言葉も取り消せず、もう会社をやめるという決定は覆せません。

人生の目的や目標は安易に変えてはいけませんが、手段には柔軟性を持たせて、様々な方法でトライする方が良いのです。

3-2.「3イメージ1アクション」

3イメージ1アクション

人が想像することは、必ず人が実現できる。

ジュール・ヴェルヌ

  • 「やらなければいけない事を、先延ばしにしがちだ……」
  • 「新しい環境(職場など)に飛び込むのがとても怖い……」
  • 「自分の目標をなにがなんでも達成したい……」

もし上記に思い当たる節があれば、“何か行動を起こす前に、3回イメージする”という事を習慣にしてみて下さい。

私達は「未知の事、経験した事が無いこと」に関して、かなりの抵抗を感じます。例えば、新しい職場に入った時などは、「やっていけるかなぁ?」と感じますし、しんどいですよね?

ですが経験を積む内に段々と楽になってくるものです。

実はその経験。イメージでも積む事は出来るのです。つまり、イメージを行動の前に浮かべると、恐怖を消したり、モチベーションをあげたり出来るのです。

例えば、子供を初めて幼稚園に行かせるとしましょう。そんな時は、入園の数か月前から、幼稚園の話を何度もしていくのです。

例えば

  • お絵かきが出来るよ
  • 甘いお菓子が出たりするよ
  • 走り回れるグラウンドがあるよ

という風に。そうして「楽しい事が一杯だよ」と刷り込むと。子供は新しい環境に順応しやすくなります。何故なら、実際に幼稚園に行く頃には、「もう何度も体験してきたことだ」という事になり、抵抗が薄れるからです。

一流のスポーツ選手がイメージトレーニングを欠かさないのは、こういった理由があるのだと思います。

とはいえ、以下の言葉もまた真なり。と私は思うので、自分にとって、どちらが欠けているかは、あなたご自身で判断して下さい。笑

行動を伴わない想像力は、何の意味も持たない。

チャールズ・チャップリン

4.一番大事な事はアファメーションを継続して続けること

もしあなたが、今回紹介した14の思考・行動案にそって、アファメーションを行えば、あなたが望むままに、劇的に未来を変える事が出来るとお約束します。

何故なら私自身、アファメーションによって、人生を変えてきたし、これからも変え続けるからです。それくらい本当は強力な手法です。

ただ、ルールが多いので、もしかすると

「あれ?これあってるかな?大丈夫かな?」

と心配してしまうかもしれません。

ですが一番大事なことは、例え間違ったやり方でも、継続する事です。

そうすることで、だんだん熟練されてきて、やり方が分かってくるようになります。私自身も、間違いながら、試行錯誤を繰り返してきた事で、アファメーションの効果も高まっていると感じます。

例えば、座禅の修行は終わる事はありません。ただ座るだけですが、その修行に一生の時間を費やすのです。

あなたも、そんな風に人生の永遠の課題として、アファメーションを捉えるようになると、必ず良い結果を生むでしょう。

続けることさえ出来れば、あなたの人生の半分は、成功したも当然です。

もしこの記事がお役にたったと感じたら、
あなたのSNSでシェアしていただけませんか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エスビジョンから無料電子書籍プレゼント:普通の人が1%の億万長者になるためのトップシークレット

「あなたは既に8000万の借金を背負っている……」

と聞くと、驚きませんか?

ですが、これは嘘の話でも何でもありません……。
あなたがこのマニュアルを手に取れば、1時間以内にその意味を理解しているでしょう。

他にも……
・1%の億万長者達が必ず共通して通る3ステップ
・あなたの貯金がみるみる増えるユダヤ式節約法
・私がお勧めする時代の追い風が来る仕事、来ない仕事

などを、全2巻の電子書籍の中で提供しています。
二巻とも無料で提供していますので、あなたの経済面の健康に、是非お役立て下さい。


無料電子書籍ダウンロード

コメント

コメントを残す

*